オクミドリ: 1,350円

 

内容量:100g。緑茶の品種の大半を占める「やぶきた」よりも、7日ぐらい摘み取り時期の遅い晩生(おくて)品種です。5月に採れる一番茶のみ使用しています。農薬や化学肥料・除草剤などの化学合成物質を一切使用せず、良質な堆肥や山草・ボカシ肥料を使い栽培しています。(有機JASも取得しています)
きれいな緑色で、渋味の少ないマイルドな味が、特徴です。2007年に開催された「第一回世界緑茶コンテスト}で銀賞を受賞しました。

製造元:松田農園(静岡県)。賞味期間:常温6ヶ月。

チャイパック(3g×12パック): 440円


紅茶とスパイスをミルクで煮込んだ「チャイ」をご家庭で気軽に楽しめるよう、一人分の紅茶とスパイスを一袋に詰めました。紅茶は南インドのシンガンパティグループから、スパイスはスリランカの生産者マリオさんから届くものを使用しており、原料の素性は明らかです。また、スパイスは有機JAS認証を取得しています。今回のリニューアルで新たにショウガとカルダモンを加え、風味豊かで洗練された味わいのチャイを再現しました。

製造元:(株)プレス・オルタナティブ(第3世界ショップ)。賞味期間:常温1年。

 

 
 
煎茶: 672円
内容量:100g。静岡県の袋井市にある松田農園の煎茶です。南北を小高い山にはさまれた一面、茶畑が広がる農村地帯です。農薬や化学肥料を3年以上使わず育てたお茶です。有機栽培のお茶は、土の中にいろいろな微生物やミミズなどの土壌動物がいて土が肥えているので味に深みがあって、飲むと体にスッとなじむ感じです。
 

出雲国ほうじ番茶(100g):378円


粗揉みの茶葉形状は、関東地方ではみなれないものですが、島根県出雲地方では家族団らんの場には欠かすことのできないお茶です。さっぱりと優しく香ばしい風味が特徴的です。

カフェインの含有量が煎茶等に比較して少ないため、お子様からご年配の方まではば広く飲んでいただけるお茶です。

【製造者】 西製茶所。【賞味間】 常温180日。  

この番茶を愛飲されているお客様に伺ったところ、「夜、このお茶を飲むと神経が休まり、よく眠れる。」とのことでした。

 

ハーブティー: 各650円


店主の従姉妹が、八ヶ岳南麓「富士見高原」で無農薬で栽培した各種ハーブを手摘みしてブレンドしたハーブ・ティーです。

ブレンド(20g。ブラックペパーミント、レモンバーム、レモングラス、カモミールのブレンド。)

リラックス(15g。レモンバームあるいはレモンバーベナ、パッションフラワーあるいはリンデン、カモミールのブレンド。)

 すっきりさわやか(15g。ブラックペパーミント、エルダーあるいはネトル、タイム、ヒソップ、ホットマリーゴールドのブレンド。)

若々しさを保つ(15g)(ローズマリー、セージ、レモングラス、ローズヒップ)の4種類があります。

 

ろばやミルクティー用紅茶: 648円


100gリーフ。インド北西部ドアルスのプタルジョラ農園で有機栽培された紅茶。色と味の濃い紅茶が短時間で抽出できるため、ミルクティーに合います。

 

ノヴァセイロン ティーパッグ(50パッグ入り): 820円

 

JASオーガニック商品。グレードはBOPF(芯芽と二葉を細かく砕いた紅茶)で短時間で濃い紅茶が抽出できます。フェアトレードの認証を受けています。この紅茶は茶園の労働者の自立と平等を支援しています。ティーバッグは無漂白紙で接着剤を一切使用していません。

 

 

ノヴァアールグレイ ティーパッグ (25パッグ入り): 700円

 

JAS認定オーガニック商品。グレードはBDP1(芯芽と二葉を大きくカットした紅茶)です。質の良い紅茶とされています。ファトレード認定商品。この紅茶は茶園の労働者の自立と平等を支援しています。

出雲国産紅茶ティーバッグ: 550円


1874(明治7年)に政府が紅茶伝習所を造ったのが、国産紅茶の始まりですが、1971年の紅茶輸入自由化により、国産紅茶は市場からほとんど姿を消してしまいました。

本品は、その復活を願い1985年から島根県出雲地方で作り続けている国産紅茶です。渋みが比較的少ないので、お砂糖無しのストレートティーでも美味しく飲んで頂けます。

ティーパックペーパーには無漂白のものを使用しました。20バッグ入りです。

製造元:西製茶所。

有機アップル紅茶: 600円

 

スリランカ産。内容量60g。販売元の㈱エヌ・ハーベストは環境に配慮して作られた食品や雑貨などの普及と、フェアトレードによる途上国の生産者の支援を目的として2009年に設立されました。紅茶商品の売り上げの5%は生産者に還元し、支援に使われています。原材料:有機紅茶、りんごエッセンス。賞味期限:常温2年。

 

 

ビワの葉茶: 368円

 

30g入り。鹿児島県薩摩町薬草生産組合。仏教の経典の一つ『大般涅槃経』(だいはつねはんぎょう)の中で、ビワの木は「大薬王樹」、ビワの葉は「無憂扇」と呼ばれ、大変優れた薬効があると伝えられています。また、中国の明時代(1366-1644)に発行された『本草綱目』(1956年、李時珍著)の中にも、ビワの葉の効用についての記述があります。自然療法研究家の東城百合子先生によれば、ビワの葉にはアミグダリン(ビタミンB17)が含まれ、このアミグダリンには、血液浄化作用、 抗ガン作用、 鎮痛作用、 殺菌作用があるとされています。

茶葉5gを1リットルの水から煮て、沸騰してから弱火で1~2分煮出してからお飲み下さい。

 

有機黒豆茶(120g): 720円

 

北海道で特別栽培された有機小豆を直火で深煎りし、お茶用の煎り小豆に仕上げました。小豆の風味と有効成分をお茶にして、お楽しみください。小豆の赤い色素はアントシアニンでポリフェノールの一種です。
 

国産有機ハトムギ茶: 980円

 

(株)金沢大地。ティーバック(3g×30袋)。石川県産の有機はと麦だけを使用しています。じっくりと丁寧に焙煎し、風味豊かに仕上げています。カフェインは含まれていませんので、小さなお子様にも安心してお飲みいただけます。ティーバッグは、無漂白紙を使用しています。

 

 

 

麦茶(TB): 280円

 

川原製粉所は創業1940年、独自の製法で、レンガ造りの釜で二度炒り、焙煎しています。その日の気候や麦の乾きぐあいにあわせての火加減は、やりなおしのきかない一瞬の技です。国産契約栽培六条大麦(主として宮城県産/栽培時農薬不使用)、無漂白ティーパック使用。

有機六条大麦茶(ティーバッグ10g×16袋): 420円

 

石川県金沢市「河北潟干拓地」の位置する北陸地方は日本有数の六条大麦の産地です。
多くの麦茶が、カナダやオーストラリアなど外国産原料に依存する中、有機JAS認定工場で焙煎加工し、単一生産農家までトレースできる、数少ない国産有機六条大麦茶です。
新しい熱風ロータリー焙煎の技術により、じっくりとムラなく焙煎しました。煮出しはもちろん、水出しでもふっくらと香ばしい豊かな風味を楽しむことができます。

ノンカフェインの麦茶は、お子様からお年寄りまで、安心してお召し上がりいただけます。夏に代表的な飲み物ですが、寒い時期の温かい麦茶もご好評いただいております。